渾沌 -Episode2.5-

【改訂版】ゼンタイ・パフォーマンス・アート その後。

先走りツイート

ども、かんたです^^

先走ってつい、ツイートしちゃいました。

その補足。
(別Blogや、某SNS日記のコピペです)

 *  *  *

「なんでこんなに歯痛いんやろ?」
「大きな口内炎も出来ていて治らないし・・・」
そんな事思いながら、抜釘手術の為の
入院手続きをしていたのが2016年6月21日。

退院後歯科へ
細かい部分は省略しますが、
1. 大阪歯科大学附属病院を紹介される
 造影CT・PET検査後、
2. 国立病院機構 大阪医療センターを紹介される
 再度造影CT検査
 「下顎歯肉癌」左リンパ節への転移。
 ステージⅣ 余命半年と宣告される。
3. 2016年9月7日
 手術(16時間もかかったらしい)

 *  *  *

40日以上入院してた影響はまだまだ沢山残っています。
医者は完全に元に戻る事はないと言いますが
どこにどの程度何が残るのかは分からないみたいで不安です。
元通りに歩けるのか?
食事はナンデモ食べられるようになるのか?
話せる?笑える?歌える??
肩、首筋、から頬の辺りそして
唇、舌に残ったままの痺れはなくなるのか?
超タイトフィットゼンタイはもう着れないまま?
書き出すとキリがないです。

 *  *  *

手術から約2年半経過していますが何故か生きてます!
(拍手するトコロです、遠慮なくどうぞ!!)
しかし顎から首筋そして肩辺りまで痺れ・痛みが残ってます。
骨を取った右足の痛みもそのまま残ってます。
この痺れ・痛みが原因で仕事ができなくなり退職します。

www.nearkanta.com

 

そして今朝の先走りツイートになるのですが
お昼に主治医から電話がかかってきました。
「来週火曜日別の診療科の予約を入れたので受診しなさい。」

嬉しいじゃ、あ〜〜りませんか!!
受診したからといって解決できるかどうかは解りません。
何も解決出来ないかもしれない。
でも、決して可能性は0%では無いはずです。

f:id:nearkanta:20190314220531j:plain

自暴自棄になって、
死にたい、生きてる意味がないと
この2年間に何度も悩み凹んでいたからか
こんな些細な出来事がとても嬉しいんです。

もう少しの間、諦めずにがんばってみようと思ってます。