渾沌 -Episode2.5-

【改訂版】ゼンタイ・パフォーマンス・アート その後。

広島〜 Part2

ども^ ^ かんたです。

 

怪しげな空模様の中、19〜20日広島県に行ってきました。

ギリギリ雨は降らない週間天気予報でしたが…

1泊2日の広島旅行、2日目の様子をどうぞ〜〜

 

f:id:nearkanta:20190524154312j:plain

 

5月20日(月) 2日目

雨の音で夜中に何度か目が覚めた様な気もしましたが・・・

おはようございます。

何度か目が覚めていましたがよく眠れました。

久しぶりに昨日はよく歩いたからその疲れからでしょうね。

気になる空模様は、ホラ 大丈夫です!

普段の行いが良いからでしょうね、知らんけど^^

f:id:nearkanta:20190524160311j:plain

朝食

朝食って大体、バイキングですよね。

自分はバイキングって苦手です。

  • 調子に乗って食べ過ぎる。 ヽ(゚ ▽、゚ )ノエヘヘヘヘ
  • そして、気持ち悪くなる。 ( ×m×) オエェ...
  • 動くのが嫌になる ( ゚д゚ )!

最悪でしょ^^

そして、一番の理由は・・・

取りに行くのメンドクサイ。

 成仏シテッ…(;-人-) †┏┛墓┗┓†*`Д´)m スルカボケ~

・・・

しかし、今回は違ってました。

適量をチョイス&お替り無し。

腹八分目で朝食終了 d(  ̄ー ̄ )>

観光

チェックアウトして観光に出発です。

今日の予定はホテルの目の前にある宮島一択!

ここで長い間疑問に思っていたことがあって、

『宮島』『安芸の宮島』『厳島』って同じ場所なの?

使い分けにルールはあるの??

でも、ググってみると一気に解決しました^ ^

「厳島」「宮島」の使い分けについて
「厳島」と「宮島」という呼称の使い分けについては、明確な決まりはない。観光PR上、読みやすさや漢字の平易さから「宮島」を選ぶことも多いという程度である。自治体としても、1889年に町制が施行されたときには「厳島町」であったが、戦後の1950年に「宮島町」に変更されるなどゆれがあった。一般的には、学術的な文献や行政文書では「厳島」が多く使われ、観光地として指すときには「宮島」が多く使われる傾向がある。ただし、観光振興に関連する行政文書が「宮島」を用いたり、旅行ガイドが歴史の長さや荘厳さを演出するために「厳島」を用いたりする例外もある。江戸時代中・後期には、両者の併存が始まっていた。

出典:厳島 - Wikipedia

 もっと早くに調べておけば島内観光の役にたっていたかも^^

ちょっとだけ後悔です。

フェリー乗船

ホテルのバスでJR宮島口駅まで行き

そこからフェリーで宮島へ向かいます。

今回も何気に人の流れに付いていったので

複数のフェリー便があった事を乗船後に知りました。

それにしても、どの船もすごい人の数です。

船から写真を撮りましたが、

他の人が写らないように撮影なんてとても無理〜〜

宮島到着

日本人より外国人観光客の方が多かったのかな?

ココでも、外国人観光客流れに沿って歩きだしました。

f:id:nearkanta:20190524160516j:plain

 

歩きだして直ぐに遭遇したのは、 

ハイ、鹿さん達。

 

私は関西人なので、シカといえば奈良公園

シカに追いかけられた経験もあるので、

あまり興味はありませんでしたが

奈良と違って鹿せんべい売ってないの?

餌を求めてレジ袋等のシャカシャカ音が聞こえても

追いかけて来ないのね〜〜

 

余談ですが、

奈良のシカ以外にも六甲の羊にも追いかけられ

お昼ご飯のお弁当を強奪だれた事もあります^ ^

 

宮島(厳島)のWikipedia ページにも記載されていますが

島民、観光客に被害もあったようですね。

人間の都合で餌付けして、数が増え人間に被害が出ると

その対策を中途半端にやる、餌やり禁止にしても

わざわざ、餌やりのために島に訪れる人がいる・・・

 

人間=わがままで自分勝手な生き物ですよね。

厳島神社

シカを・景色を撮影しながら歩いていると

厳島神社に到着です。

f:id:nearkanta:20190524160745j:plain

大鳥居の撮影が終わった時点で

全てが終了した気分になっていましたが

大間違い、厳島神社の境内の参拝をしなきゃ!

 

神社の拝観券購入時には、

外国人観光客、中学生風の団体さんに囲まれて大変でした^^

彼らはチケット買わないから次々と足を止めることなく

先へと進んでいくからね〜〜

 

境内に入ると新郎新婦さんとそのお仲間さんとすれ違いました。

外国人観光客を案内していたガイドさんが、

マリッジ?がどうのこうのって英語で説明した後に

歓声が「うぉぉぉぉぉぉおおおお〜〜」聞こえてきました。

自分は静かにすれ違っただけでしたが

こういった時の外国人の反応は見習いたいなと思いましたよ!

(絶対に無理だけど・・・)

 

外国人より反応が鈍い日本人(私のことです)は

パチパチと写真を撮ってはいましたが

ほとんど足を止めることなく通過。

その頃から、ポツポツと雨が降り出していました。

 

ここで、大失態が発覚です。

荷物を駅のコインロッカーに預けたのですが

持ってきた傘もそのままカバンの中に (´;ω;`)

この傘を持って出て今まで雨が降った事が無いという

素晴らしい? 傘だったのですが、

ロッカーの中では、その効果を得ることができません。

 

 

仕方なく急遽予定変更です。

宮島水族館

建物の中に入ってしまえば、雨なんて関係ありません。

迷わず散策を中止、水族館へ。

タイミングよくお客様も控え目な時間だったようで

のんびりとお魚観察です。

スナメリの赤ちゃん

昨年6月27日に生まれたスナメリの赤ちゃん

「セト」ちゃんが我々を迎えてくれました。

アシカライブ

アシカライブに癒やされました。

f:id:nearkanta:20190524161034j:plain

トド

大きなトドが眼の前にいて驚きました。

f:id:nearkanta:20190524161110j:plain

クラゲ

クラゲは綺麗だったし、のんびりさせてもらいました。

しっ、しかし・・・

水族館をでると周りの様子が一変していました。

激しい雨。傘が無い。激しい雨。傘・・・

 

びっちゃびちゃになりながら無言で歩く。

揚げもみじ

途中の売店で傘を買い、このまま帰ると思いきや

スマホで何かを確認している主催者。

画面は雨に濡れ横から覗く私には確認出来ませんでしたが

まだお昼食べてなかったから仕方ないか^^

観念して黙ってついていった場所は、

『揚げもみじ』屋さん!

簡単に言い過ぎると、もみじ饅頭の唐揚げです。

 

美味しかったけど、昼抜き空腹状態の私に、

油物はちょっとキツかったのかもです。

(「揚げもみじ」自体はとても美味しいです、あくまでも私の体調の問題です。)

写真撮るのわすれたので、コチラ(お店のHP)でご確認ください。

再びフェリーへ

もう心残りは何もありません。

フェリー乗り場へ一目散であります。

きっぷ売り場に並び、

フェリー乗り場に並び、

ようやく手に入れた雨に濡れない場所=船内。

乗船時間は約10分(今月2回目)

束の間の幸せを思いっきり堪能させて頂きました。

広島駅

船とJRを乗り継いで広島駅に戻って着ました。

15時過ぎだったかな?

もう、想像出来ますよね

 

ハイ、お昼ごはんです!

 っが、

「3時だったら夜の準備があるから、一旦お店は閉まってるかも?」

自分の不用意な一言で

主催者のご機嫌を損ねました。

再び?三度かな??

黙ってついて行くしかありません。

駅ビルの中、突然足を止め店内へ

予め店まで決まってたんや・・・。

そのお店は、“広島風”お好み焼き屋さんでした。

 

広島の人は広島風という表現が気に入らないと

何かで読んだ記憶がありますが、

私は関西人なので、“広島風”を強調させていただきます ^ ^

 

後で教えてもらったのですが

Part1にも書いた通り、

今回の旅の目的は 食欲を満たす です。

その中でも絶対に外せないメニューが、

“広島風”お好み焼きだったそうでした!

そして、お店は決めていたのではなく

タイミングよく声をかけられたので

何のためらいもなく入ったそうです^^

 

旅の主役は本当に美味しかったです。

私は大阪では味わえないであろう

カープソースで勿論、完食。

 

 関西vs広島  味比べ対決の結果は

引き分け!

関西風と広島風は全然違うメニューだと思います。

ハヤシライスとカレーライスのように

見た目は似ているけど違う食べ物だと。

比較する事自体が間違っていると判断しました。

新幹線に乗る前に

昨夜は飲めなかった宮島ビールに

ちくわ・パン・水の4点を支給して頂きました。

まだまだ食べるよ〜

f:id:nearkanta:20190524162510j:plain

16:53 広島発

かえりも「こだま」であります。

約200分のお付合いとなります〜〜

(ご参考までにのぞみだと85分位だそうです。)

席に座ると直ぐに宮島ビールを楽しみました。

買ってから飲むまでに飲み頃な冷え加減ではなくなっていましたが

コレもまた普段のビールとは違う味が楽しめて美味かった。

 

続けて、ちくわ・パンと食べましたが

もう、最高〜〜

 

でも、やはり各駅停車の新幹線。

200分は長い。

 

・・・

 

・・・

 

こんな感じの時間を過ごし

新大阪駅に無事に到着しました。

 

最後に

だらだらと小学生のような

駄作文日記はいかがだったでしょうか?

短くまとめると

1泊2日の広島旅行

雨に降られて大変だったけど

美味しいものを沢山食べることができ

大満足でした。

 

最後まで、お付合いありがとうございました。

 

おまけ

厳島神社の大鳥居は、6月から改修工事が始まるようです。

神社は現在も一部工事中です。

神社へご参拝の計画がある方は事前にご確認されることをオススメします。

 

f:id:nearkanta:20190524162618j:plain

 

工事状況及び計画 嚴島神社【公式サイト】国宝・世界文化遺産